夏に体を動かしておきましょう!!

2014年8月26日

こんにちは。看護師の森田ももこです。

 

夏も終わりに近づいてきましたが、夏にしっかり体を動かしましょう!春から夏にかけて、人の基礎代謝は上がります。

そのため、食事療法、運動療法でヘモグロビンA1Cを確実に減らせてきた方が多くなってきました。

嬉しいことです。

 

しかし、後に控えるのは食欲の秋です!!

新米、果物と美味しい食材が目白押しです。暑くて、外に出たくない季節ですが、今のうちに体を動かしておきましょう。

そして、食事のトレーニングをしましょう。

① 野菜から食べましょう。 野菜→汁物→魚、肉、大豆製品→ごはん、パン、麺類の順で食べましょう。

② 口に入れた食べ物を20~30回噛みましょう。よく噛むと、満腹感が得られます。

それでも、血糖が下がらない方は相談してください。

 

誘惑に負けずにがんばりましょう。

めざすはヘモグロビンA1C6%台です(^^)v

 

お問い合わせはこちらからどうぞ

otoiawase内科・糖尿病内科・内分泌内科・在宅診療その他について、お電話でお気軽にお問い合わせください。
電話:0234-43-8701